猫足バスタブ

 

よく海外ドラマや映画でみるような、真っ白な猫足バスタブで、バスルームに大きな窓がついていて景色を見ながらお風呂につかれるようなお風呂にしたいです。
猫足バスタブは掃除が大変そうだし、メンテナンスが大変だったり足で支えてる分浴槽の真下が不衛生になりそうだったりマイナス面の方が多い気もしますが、それでも憧れます。
そもそも猫足バスタブは浴槽の中でシャワーを浴びる外国人向けに作られているので、シャワーは浴槽の外であびる日本人向けではないようなのですが、バスルーム自体を広くしてシャワーをガラスで仕切ってバスタブとシャワーを部屋の中で分け洗い場と浴槽を離れて作ることで少しでも日本人のライフスタイルに合うように考えてバスルームを作りたいです。

 

壁や床も真っ白で清潔感のある感じにして、蛇口もこだわってデザイン性の高いモチーフにして日本ぽさを打ち消したホテルのスイートっぽいような感じの高級感のあるバスルームにしたいです。